スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

密着力は難しい。

窯業系サイディングの継手に充填する、シーリング材。ウレタンや変性シリコーンなど色々ありますが、化粧ボードに後打ちの場合は変性シリコーンが多く使われてるんじゃないのかな?

一般的な2液変性シリコン。



ちなみに使用後の容器の縁についた材料を指でこすると簡単に剥がれますo(^▽^)o


そこで、、、、。


知り合いのシール屋さんオススメの

1液タイプの変性シリコーン!!



こちらも同じように指で擦ると、、、


!!!


剥がれない!ていうか爪でカリカリ掻いても剥げない!
ワオ!?なんだこの強さは?



密着力は難しいです。

もう少し検証して見ますので。また。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。