スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

塗装可能条件。

今日は暖かいです( ´ ▽ ` )ノ
2月とは思えない陽気。
こんな日が続けば塗装リフォーム捗るのですがね。
愛媛県の年間平均気温

これを見ると今日の15~16度はかなり暖かいことがわかります。
ここで塗装可能温度の説明を少し。
一般的な塗料は
気温5度以下と湿度85%以上の場合、施工不可となっています。
5度以下は特に水性塗料の物に重要です。
塗料内部に水分がありますから凍結してしまうと塗料自体変質してしまいます。
(解けてもダメですよね~。変質しますから(´・Д・)」
溶剤塗料の場合は低温により粘度が上がり塗りにくいため、
通常より希釈が多くなりがちです。薄膜になります。
湿度は結露がいけませんね~。
濡れている面に塗料を塗るのはいかにも密着不良を起こしそうです~_~;
ただ、あまり心配しないでくださいね。
上記の表の通り、愛媛県はほぼ通年塗装可能です!
年に数度の低温時のみ塗装を控えたほうがいいかもしれません。
それでは今日はここら辺で。
また豆知識お伝えいたします♪
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。